合コンのテクニック~会話

合コンでは共通の話題作りが一番のテクニックです。
同性同士は知り合いの場合もありますが、なるべく相手の話題を引き出してあげるほうが場の全体が盛り上がります。

よくあるのは出身地の話題などですね。
地方色が出てあたたかみもありますし、観光地であれば行ったことのある人もいるでしょう。
食の話題にも発展しやすいですし、有名人がいればそれも話題になりますね。
自分が特徴のある方言のある県なら、思い切り訛りでしゃべってあげるとすごく盛り上がりますよ。

親兄弟の内輪ネタも良いですね。
さりげなく家族構成もわかりますし、面白いご両親だったりすれば興味をひけるでしょう。
有名人の中で誰を親兄弟に欲しいかといった話につなげても良いと思います。

話題は、その場にいる全員に共通して誰でも入れるものにするのが一番のテクニックです。
ずっと押し黙ってしまう人が出ないように話をふるようにしましょう。
自分が話下手のタイプでも、話をふられたらきちんと社交的に返す訓練はしておく必要があります。
会話は相手のためにするもの、心配りの一貫だと思ってくださいね。

意中の相手と2人で話せるチャンスがあったら、仕事の話はおすすめです。
真面目な話をすることで深い話が出来ますし、共感も意見もしやすいので距離を縮めやすくなります。
その人が仕事に対してどんな態度で望んでいるのかもわかりますし、知識のレベルもだいたいわかります。
相手のことをもっとよく知りたいと思っている気持ちが伝われば、きっと良い印象を持ってもらえますよ。